TAKI HOUSEを知る > 温もり感じる自然素材

ホームへ戻る

女性にやさしい、自然素材の家

やさしい暮らしの提案 温もり感じる自然素材

漆喰や天然木など、日本でも古くから建材として使われていた素材が、
今、また注目を集めています。豪華なインテリアを揃えるよりも、
素足に心地よい天然木の床や、シックハウス症候群の心配がない漆喰壁
など、環境にも人の身体にもやさしいものを求める家族が増えているの
です。

自然素材の温もり

漆喰

漆喰

ヨーロッパなどの古い家屋からあたたかい雰囲気を感じるのは漆喰壁のもつ印象かもしれません。自然素材の漆喰は、見た目の風合いのよさだけでなく、吸湿や消臭効果などがあり、子どもやペットの身体にも安心の素材です。TAKIの家では室内の壁にヨーロッパ漆喰の塗り壁を採用しています。石灰石が主原料の漆喰は、紀元前から使われてきた歴史ある素材。0.5mmの細骨材を使用しているため、きめが細かく仕上げ面がとても美しく仕上がります。ときを経ても変わらない美しさを保つ、身体にもやさしい素材、それが漆喰の魅力です。

漆喰

温もり感じる自然素材

天然木フローリング

室内空間で大きな面積を占める床面。素足に心地よく、やさしい雰囲気の天然木フローリングは、自然素材ならではのやすらぎをもたらし、住む人に安心感を与えます。これは木目が描くゆらぎのリズムや天然木ならではの濃淡が、人に心地よい印象を与えるから。樹種それぞれの個性的な趣、年月を経るほどに落ち着きを増す天然木の味わいをお楽しみください。

天然木フローリング

毎日を心地よく暮らすための提案を空間別に見る
  • キッチン
  • ユーティリティ
  • バルコニー
  • リビング・ダイニング・ファミリーコーナー
  • エントランス
  • ロフトスペース

建売住宅については現場によって設備仕様が異なります。また、建材メーカーによる商品のリニューアル等で仕様が変わる場合もございます。

資料請求も無料受付中です。→資料請求する

ホームへ戻る
次を見る
前に戻る