TAKI HOUSEを知る > 収納の多さ

ホームへ戻る

女性にやさしい、自然素材の家

やさしい暮らしの提案 収納の多さ

「収納」は女性にとって家の快適性を左右する大きなポイント。
女性目線でつくったTAKIの家の収納は、容量だけでなく使いやすさにも
こだわりました。エントランス、リビング、キッチン、水まわり……、
生活空間の分だけ、さまざまな収納のアイデアが必要になります。
使う場所としまう場所をひとつにした、誰でも手間なくしまえる収納を
ご紹介しましょう。

収納の多さ

収納プラン例 下記図面色のついたところが収納になります。TAKI HOUSEは各空間ごとに収納を設けています。

※プランにより収納位置が異なります。

各空間の収納

シューズクローゼット

シューズクローゼット

お客様からは見えない家族専用のシューズクローゼットは、可動棚だからブーツなどの高さのあるものも収納可能。

タタミコーナー

タタミコーナー

手前は引き出し、奥はハッチボックスになっていて、大きなものもたっぷり収納できます。

階段下

階段下

階段下も重要な収納スペースに。お客様用の椅子や掃除グッズなどリビングから隠しておきたい大きめのものの収納にぴったり。

パントリー

パントリー

キッチン脇のパントリーは買い置きした食材などをたっぷりしまえる保管庫。カウンターを設置すればママ専用のプライベートコーナーにも。

洗面所

洗面所

ランドリーコーナーのオープンラックには家族の身のまわりのものや毎日使う化粧品などを。

クローゼット

クローゼット

寝室のクローゼットは子どもでも開閉できる2WAY式。扉を手前に引くことも、横にスライドすることもできます。着脱式のポールは洋服の丈にあわせて変えることができ便利です。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット

高さもあるゆとりのウォークイン クローゼット。天井近くまでたっぷり収納できます。

居室兼収納

クローゼットに入らない大きなものや、使う季節が限られるもの、趣味で集めたコレクション、捨てられない家族の思い出の品など、しまうものを選ばない収納力抜群の大きなロフトスペースは屋根裏のフリー空間です。

居室兼収納

ロフトに上がるのはハシゴではなく階段なので大きな荷物を持って上がることができ、普段使わないものをしまう場所としてとても便利。窓もついているので通気性もよくカビ防止にも。

居室兼収納

子どもたちの遊び場やパパの隠れ家的な場所にもなります。

毎日を心地よく暮らすための提案を空間別に見る
  • キッチン
  • ユーティリティ
  • バルコニー
  • リビング・ダイニング・ファミリーコーナー
  • エントランス
  • ロフトスペース

建売住宅については現場によって設備仕様が異なります。また、建材メーカーによる商品のリニューアル等で仕様が変わる場合もございます。

資料請求も無料受付中です。→資料請求する

ホームへ戻る
次を見る
前に戻る