TAKI HOUSEを知る > 流れるような家事動線

ホームへ戻る

女性にやさしい、自然素材の家

やさしい暮らしの提案 流れるような家事動線

毎日の家事で、一日にどれくらい歩いているかご存じですか?
距離にすると約1.5km~2km、歩数は2000歩~2500歩といわれています。
主婦の仕事は家の中だけではありませんから、
毎日を快適に暮らすためには、まず家事の負担をラクにすることが大切。
そこで考えたのが効率のよい家事動線。料理、洗濯、掃除などの動線を
スムーズにするための工夫をたくさん取り入れました。
家事動線が変わるだけで、暮らしにゆとりが生まれます。
実際にプランを見てみましょう。

玄関から室内につながる動線(plan_B参照)

玄関から室内につながる動線(plan_B参照)

plan_A

水まわりの動線をくるっと一筆書きのようにつなげたスムーズに流れる家事動線。キッチン、洗濯をするランドリーコーナー、洗濯ものをたたんだり、アイロンがけもできるマルチカウンター、そして洗濯ものを干すバルコニーがひとつの動線でまとめられています。

plan_A

plan_B

玄関から室内につながる2つの動線。ひとつは手前のドアからリビングへ、もうひとつは奥のシューズクロークを経由してキッチンへ。家族はシューズクロークから出入りすれば玄関はいつもすっきり。急な来客があってもあわてて片付ける必要はありません。買い物帰りも、買ってきた食材をそのままキッチンやパントリーへ運べるからとっても効率的。

plan_B

毎日を心地よく暮らすための提案を空間別に見る
  • キッチン
  • ユーティリティ
  • バルコニー
  • リビング・ダイニング・ファミリーコーナー
  • エントランス
  • ロフトスペース

建売住宅については現場によって設備仕様が異なります。また、建材メーカーによる商品のリニューアル等で仕様が変わる場合もございます。

資料請求も無料受付中です。→資料請求する

ホームへ戻る
次を見る